人気ブログランキング |

流山稲門会

tnagareyam.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2019年 07月 28日

1区(江戸川台・運河地区)暑気払い開催

a0017183_10583871.jpg
令和元年7月27日(土)に庄や江戸川台にて1区暑気払いを開催しました。
初参加者2名をお迎えして総勢20名の参加で大いに盛り上がりました。
お二人の初参加者からは今後の活動に前向きのお話を頂きました。
台風も抜けて楽しい暑気払いとなりました。
(1972年理工卒 稲垣 滋)


by tnagareyama | 2019-07-28 10:59 | 地区分科会 | Comments(0)
2019年 07月 25日

早稲田大学総長室社会連携課(募金担当)メールマガジン配信(2019年7月)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界へ貢献する大学であり続けるために
- SUPPORT TO WASEDA -
早稲田大学寄付ウェブサイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇INDEX◇◆

【1】<行事/VISION:田中総長記者会見>
就任半年の成果と今後・国際文学館発表も

【2】<行事:2019年度オープンキャンパス開催>
早稲田・戸山・西早稲田キャンパスは8月3日(土)・4日(日)
所沢キャンパスは8月24日(土)

【3】<早稲田文化>
演奏旅行2019熊本~長崎~佐賀~福岡 開催

【4】<研究>
リアルタイムな都市浸水予測が可能に 関根正人教授(理工学術院)

【5】<行事>
WASEDAサポーターズ倶楽部
「エグゼクティブ・フォーラム2019夏」開催しました。

【6】<寄付ウェブサイトリニューアル>
生まれ変わった寄付ウェブサイトをぜひご覧ください。

【7】<早稲田大学ロースクール(法科大学院)から
臨床法学教育へのご協力のお願い>
学生が行う無料法律相談への申し込み募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【1】<VISION:田中総長記者会見>
就任半年の成果と今後・国際文学館発表も
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

2019年6月20日、本学大隈会館において田中愛治総長の記者会見を
実施しました。
『早稲田大学 総長就任後 半年の成果と今後の取組み』と題し、
田中総長が昨年11月に就任してから半年の教育、研究、文化推進
に関する成果と、今後の方針について、多くのメディアを前に説
明しました。
また、こうした、昨年11月に本学の校友である村上春樹氏と共同
発表した村上ライブラリー構想の具現化を進める、「国際文学館」
を2019年6月に設置したことを発表しました。「国際文学館」は
世界的な建築家で早稲田大学特命教授の隈研吾氏が設計、4号館
を改修し2021年4月にオープン予定です。

◆田中愛治総長記者会見

◆村上春樹ライブラリー構想による国際文学館を設置、設計は隈研吾氏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【2】<行事:2019年度オープンキャンパス開催>
早稲田・戸山・西早稲田キャンパスは8月3日(土)・4日(日)
所沢キャンパスは8月24日(土)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
早稲田大学への受験を希望する高校生やそのご家族を主な対象と
してキャンパスを開放し早稲田大学を知っていただく夏の恒例行
事「オープンキャンパス」を今年も開催します。毎年のべ数万人
の方が来場する人気のイベントです。

当日は各学部の説明会や模擬講義のほかに、キャンパスツアーや
個別相談のほか、学生によるイベントなど多彩な内容で早稲田大
学をご紹介します。

ご家族やお知り合いに本学への進学を希望されている受験生やそ
のご家族がいらっしゃいましたら、ぜひオープンキャンパスをご
紹介ください。

◆2019年度オープンキャンパス開催日程

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】<早稲田文化>
早稲田大学演奏旅行2019熊本~長崎~佐賀~福岡 開催
WASEDAが来る! 奏でる! 語り合う!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年夏、『早稲田大学演奏旅行』は九州へ。2018年に復活した
演奏旅行は本年、早稲田大学創始者・大隈重信のお膝元九州に
て、熊本・長崎・佐賀・福岡の4県開催。演奏旅行は『早稲田』
を名前だけしか知らない地方の皆様に、“生の早稲田”に触れて、
『早稲田』を知っていただく機会として、音楽系団体の演奏、応
援部による演奏、チアリーディング、そして、リーダーを中心に
応援を披露します。『早稲田』に関心を持っていただいた現役中
高生の皆様には、演奏会と同日同会場にて「進学交流会」として、
出演者・各地卒業生も参加し、気軽に『早稲田』を感じていただ
く場もご用意します。『早稲田大学演奏旅行2019』へのご参加お
待ちしています。

◆早稲田大学演奏旅行2019

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】<研究>リアルタイムな都市浸水予測が可能に
本年6月末までに試行運用開始を目指す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
早稲田大学理工学術院の関根正人(せきねまさと)教授、東京大
学地球観測データ統融合連携研究機構の喜連川優(きつれがわま
さる)教授・生駒栄司(いこまえいじ)特任准教授と山本昭夫(
やまもとあきお)特任助教、および一般財団法人 リモート・セン
シング技術センターの研究グループは、東京都23区で発生する都
市浸水をリアルタイムで予測するシステムを開発し、社会実装を
可能としました。
本研究成果の一部は、文部科学省委託事業「地球環境情報プラッ
トフォーム構築推進プログラム」の支援を受け、データ統合・解
析システム(DIAS)を利用して得られたものです。

◆リアルタイムな都市浸水予測が可能に

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【5】<行事>
WASEDAサポーターズ倶楽部
「エグゼクティブ・フォーラム2019夏」開催しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2019年6月6日(木)にWASEDAサポーターズ倶楽部特別会員(名
誉称号贈呈者)の稲志賛助員ならびに賛助員の皆様をお招きし、「
WASEDAサポーターズ倶楽部エグゼクティブ・フォーラム2019夏」
が盛大に開催されました。

◆名誉称号の贈呈について

第一部では田中総長より、大学へのご支援に対するお礼と大学の
近況報告がありました。続いて行われた原田宗彦教授(スポーツ
科学学術院)の講演会では、東京2020オリンピック・パラリンピ
ック競技大会を来年に控え「スポーツ×地方創生:スポーツ地域
マネジメントの新潮流」と題してお話をいただきました。
第二部の懇親会では、WSCメンバーズ基金の事業である「めざせ!
都の西北奨学金」「スーパーグローバル大学創成支援事業」への
支援を受けている学生2名よりお礼と報告があり、参加者からは
大きな励ましの拍手が送られました。
最後は応援部指揮のもと、『紺碧の空』『早稲田大学校歌』を斉
唱し、盛会裏に終了しました。

◆お礼とご報告|奨学生の声

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
奨学金へのご寄付お申込みはこちら
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【6】<寄付者ウェブサイトリニューアル>
生まれ変わった寄付ウェブサイトをぜひご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年6月3日(月)に本学寄付ウェブサイトを全面リニューアル
しました。すべてのページをスマートフォン対応としたほか、ご
覧になった方が直感的に操作いただけるようわかりやす仕様といた
しました。
引き続き内容の充実を図り、寄付者の皆様に分かりやすいサイトを
目指して参ります。
今後とも本学にご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げ
ます。

◆早稲田大学へのご支援をお考えの皆様へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【7】<早稲田大学ロースクール(法科大学院)における
臨床法学教育へのご協力のお願い>
学生が行う無料法律相談への申し込み募集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本学ロースクール(法科大学院)では、法曹教育の一環として、
弁護士や担当教授の立ち会いのもと、学生に実際の法律相談を行
わせる科目「臨床法学教育」を実施しております。この法律相談
にお申込みいただき、「臨床法学教育」にご協力いただける方を募
集しております。
民事、家事、行政、労働などの法律問題を抱えておられ、教育活
動へご協力いただける方であれば、どなたでも構いません。

お問い合わせ先
弁護士法人早稲田大学リーガル・クリニック

Tel:03-5272-8156
大学関係者様向け相談申し込みページ
 →こちら

(なお、学生の教育に適した事案であるかどうかや授業実施日
等との兼ね合いで、ご相談をお断りさせていただく場合もござい
ますので、その点は何卒ご海容いただきますようお願いいたしま
す。)

法曹を目指す学生に対し、座学のみでは得られない経験を提供す
る場として、本制度の趣旨にご賛同いただける皆様からのお申し
込みを心よりお待ちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
----------------------

【早稲田大学寄付ウェブサイト】

【早稲田大学校友ウェブサイト】

【早稲田大学公式ツイッタ―】
  
【早稲田大学公式フェイスブック】
   
【早稲田ウィークリー(早大生応援誌)】

【競技スポーツセンター(早稲田スポーツ)】

■■■ 早 稲 田 大 学 ■■■
    総長室社会連携課
external@list.waseda.jp


by tnagareyama | 2019-07-25 19:53 | 会からのお知らせ | Comments(0)
2019年 07月 24日

8区懇親会

7月23日(火)8区の夏季懇親会を開催いたしました。居酒屋で飲んで語り合うパターンから脱却し美味しいモノを食べる昼食懇親会を企画実施いたしました。場所は皆さんご存知ないかもしれませんが南柏駅前にあるホテルルクソーです、ここのシェフは全日空ホテルで修業をしたそうで、なかなかしゃれた味の一皿を出してくれます。私の食べたのは黒豚骨付きステーキ(開店1周年記念の限定メニュー)で結構なボリュームでした、奥に見えるのはクリームコロッケで以前食べましたがとろけるようでした。
a0017183_11163622.jpg

このように美味しいものが出て来ると話も弾みます、健康の事、お勧めの歯医者、松ヶ丘にできる大型マンションで会員を増やす案、名都借にできる診療所、大学の卒業アルバムなど、飲み会ではでてこない話で盛り上がりました。
a0017183_11245280.jpg
メインの一皿により料金は違いますが全て2000円以内で食事が出来ます。バイキング形式ですのでケーキを沢山食べたい女性や飲まない方も参加しやすいと思いました。又ワインも別途注文出来ますので飲める方もOKです。来年の夏も実施いたしますので松ヶ丘、名都借の校友の皆さん、美味しいランチが食べたい方他地区の皆さんも、是非ご参加ください。

1972年卒 笠井敏晴



by tnagareyama | 2019-07-24 11:45 | 地区分科会 | Comments(0)
2019年 07月 17日

駅シネマ同好会で『ゴールデン・リバー』を観ました

              嶋沢伶衣子(文学部卒)


*令和元年7月14日(日)、駅シネマ同好会第51回映画鑑賞会で『ゴールデン・リバー』を観ました。

ベネチア国際映画祭で、銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞した作品で、

西部劇とサスペンスの組み合わせが、独特な世界観を産み出していました。

*今回は(順不同)牛島さん、村岡さん、小林晃一さん、内木さん、小沼さん、古澤さん、徳竹さん、江後田さん、中津さん、嶋沢の10名が参加しました。

映画を観た後、庄屋・流山おおたかの森店で「ランチ会」も開きました。皆さま、ご参加ありがとうございました(^^

a0017183_18352738.jpg

クローバー『ゴールデン・リバー』

原作『The Sisters Brothersby Patric De Witt

監督 ジャック・オーディアール

キャスト

  ジョン・C・ライリー~イーライ・シスターズ(殺し屋兄弟の兄)

  ホアキン・フェニックス~チャーリー・シスターズ(殺し屋兄弟の弟)

  キャロル・ケイン~ミセス・シスターズ(兄弟の母親)

  ルトガー・ハウアー~”提督”(一帯を仕切る commander

  リズ・アーメッド~ハーマン・カーミット・ウォーム(化学者)

  ジェイク・ギレンホール~ジョン・モリス(化学者ウォームを探す連絡係)

a0017183_18353305.jpg

クローバー『ゴールデン・リバー』あらすじ(触りだけ)

~ 時はゴールドラッシュ。オレゴン準州に、最強のならず者と恐れられるシスターズ兄弟がいた。

シスターズ兄弟と連絡係のモリスは、一帯を仕切る”提督”から、化学者ウォームを探し出して始末するよう依頼された。

ウォームは、野蛮な世界を終わらせて民主主義の理想郷を創る資金を集めるため、ある薬品を開発した。その薬を川に流し込むと、金が発光して、採取しやすくなるのだ!

~大量の金を得て理想郷を創りたい化学者ウォーム、そんな彼に心酔していくモリス、裏社会から足を洗いたくなるシスターズ兄、裏社会でのし上りたいシスターズ弟

~この4人の思惑が複雑に絡み合って、予想外の展開になっていき…!(以下略)

a0017183_18354087.jpg

クローバー『ゴールデン・リバー』感想

*ウェスタン映画は古臭いイメージがありますが、ウェスタンとサスペンスを融合させた作品は世界初なので斬新でした。西部劇が、新境地を切り拓いた感じがしました。

*穏やかな兄と好戦的な弟、理想郷の実現を目指すウォームと彼を捕えようとするモリス等、それぞれの個性がぶつかり合い、それぞれの持ち味を発揮して、”ケミストリー”を起こしました。

一攫千金で黄金を得た後の展開もスリリングで、終盤は、シスターズ兄弟の再出発を予感させる内容で、優しい余韻に包まれました…。

*尺の関係からか省略された場面があった様でした。(一帯を仕切る”提督”が、いつの間にか亡くなっていた箇所等)。原作を読んでから映画を観れば、より一層 楽しめたと思います。

~以上、映画の感想です。

クローバー『ゴールデン・リバー』公式サイトはコチラ↓

https://gaga.ne.jp/goldenriver/

ハート黄これからも皆さまと一緒に映画を観て 理解を深めたり雑談を楽しみたいので、どうぞ宜しくお願いします。初参加の方も大歓迎ですので、お気軽にお問合せ下さい。<(__)>


駅シネマ同好会:嶋沢伶衣子(しまざわれいこ)

Tel:080-1123-8222

E-mail:cosmo_reiko_0915@yahoo.co.jp



by tnagareyama | 2019-07-17 18:41 | 駅シネマ | Comments(0)
2019年 07月 03日

大宮八幡宮&善福寺川バーチャル散策会(第3回散策会)

7月4日の散策会は午後から雨が見込まれ中止となりました、そこで下見データをもとにバーチャルレポートを行いました。

柏駅から70分で京王線の永福町駅に着き、そこからから約8分の所に大宮八幡宮があります。大宮八幡宮は東京のへそとも言われ東京の東西の真ん中、南北のほぼ中央にあります。見てください、この立派な鳥居高さ8mもあるそうです。
a0017183_19575883.jpg
境内マップには色々な見どころがあることが説明されています、二つ木が合している共生(ともいき)の木、ご神水がわきだし(長生き出来るそうで、無料で飲めます、飲みたかった、今度行くときはペットボトル持参をお勧めします)お茶室もあります、昔若者が力を競った力石、結婚式場から幼稚園まであります。

a0017183_19585033.jpg
さてここからは善福寺川の説明に移りましょう、神社の正殿を横切り右側の階段を降りると善福寺川です。
東京都水道歴史館のイラストから転載しましたが、ご覧のように善福寺川の上水は井の頭公園(池)の水と共に江戸城下の貴重な水源になり、さらに各長屋の井戸につながり人々の喉をうるおしていたのです。

a0017183_18523986.gif
江戸時代はどんなだったのでしょうか、それが江戸百景の内『目白下大洗堰』(水門)の絵でわかります、豊な流れだったのでしょう。

a0017183_09020837.jpg

これが現在の善福寺川の風景です、この風景が10キロ以上も続き絶好の散策コースです。
a0017183_19030105.jpg
a0017183_19033102.jpg
地図でもわかるように茶店やサイクリングロード(ここが散策に一番よかった)など立ち寄り所が多々あり、秋の例大祭の頃にでも皆さんと散策したいと思います。
a0017183_19261605.jpg
途中こんな風景もあります、どうくぐり抜けるのでしょうか。??(私は這ってくぐり抜けました)
このような無茶をする人がいますので、少し手前から遠廻りする道があることが後で分かりました。
a0017183_19411616.jpg


      1972年卒 笠井 敏晴(散策会世話役)





by tnagareyama | 2019-07-03 09:48 | 散策会 | Comments(0)
2019年 07月 01日

俳句の会「交譲葉」令和元年6月句会報告

1..開催日時  令和元年6.22(土)10:00~12:00

  1. 開催場所  生涯学習センター C―201会議室

  2. 参加者   宮内・小西・漆野・青木・森川・菅原・松井の7名

           投句は10名

  3. 兼 題   兼題「夏野」

  4. 選 句   7点句(1),6点句(1)、5点句(1)、3点句(3)、2点句(2)、1点句()を選句した。  
                                                                                                                                                                                  

    (7点句) 

    足先を虫が飛び逃ぐ夏野行・・・・・・・・悠閑亭徹心

      

    a0017183_14024454.jpg
      



    (選評) この句は昔の夏野行の記憶を呼び起こしてくれました。この時季は名も知らぬ色とりどりの

    小花が目を楽しませてくれ、つい花ばかりに目が向くのですが、時折、小さな虫が飛び出してきてびっ

    くりさせられたものです。びっくりさせたのは人間の方でしょうが。夏野らしい一面が巧く切り取られてい

    ると思います。(小西 小牧)
              

    (6点句)

    青もみじ遊女の寺やひそと在り・・・・・・小西 小牧

    a0017183_14045699.jpg
      

     (選評)

    この句は、中七の遊女の寺という名詞一つが俗と聖が融合した独特の世界観を読み手に伝える。平清盛の遊女との故事、遊女の遺体の投げ込み寺、苦界から逃れる駆け込み寺等読み手は様々な事象を思い浮べたり、想像するのではなかろうか。

    その世界により陰影と深みを与え、句情を高めているのがひそと在る青紅葉である。本来紅葉は楓の葉が秋に赤や黄色に色付いた様を言うが、ここでは楓の目が覚めるように青く美しくなった若葉を青もみじと言い、それが心なしか密やかに繁っているのである。

        含意に富んだ佳き句だ。                      (悠閑亭徹心)

    (5点句)

    見晴るかす夏野広々風渡る・・・・・・・・夢   心

    a0017183_14055521.jpg

    (選評)

    今の時期は、草原の緑がより一層強まり、見渡す限り遥か遠くまで続く。

    その中に想像するに放牧された馬が草を食みそられの全てに優しく風が撫でて行く。

    この眺めを5・7・5の文字に置きかえる。

    この句はずばり最初の見晴るかすで広大な夏野を表現されている句であると思います。

                             (菅原 互酬)

    (3点句)

     様々の別れのありて麦の秋・・・・・・・・小西 小牧

     花南天触れしその手にこぼれ降る・・・・・武   美

     復員の夏野に立ちし兵一人・・・・・・・・待糸 史敝



(2点句)

つゆ弾くピアノソナタの演奏会・・・・・・菅原 互酬

腰痛む患者の庭に燕子花(かきつばた)・・・鷹   嘴

(1点句)

 虹色の雨降り注ぐ紫陽花や・・・・・・・・鴇  香子

夏の野に照る陽降る雨強さ増す・・・・・・青木 艸寛 

 命果つ蜥蜴の腹の白さかな・・・・・・・・武   美

 訓練の講評を聴く木陰かな・・・・・・・・夢   心

父の日に今年はなにか来るらしい・・・・・待糸 史敝

(投 句)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

晴天の夏野の驟雨戸惑えり・・・・・・・・悠閑亭徹心

夏野吹く風の薫りに身を浸し・・・・・・・悠閑亭徹心

    夏野駆け風船追いし妹と・・・・・・・・・小西 小牧

    子ども等の見え隠れする夏野かな・・・・・漆野 達磨

停車場に持ち込む季節さくらんぼ・・・・・漆野 達磨

少子化の心配無用メダカの目・・・・・・・漆野 達磨                  

さやさやと風吹き渡る夏野かな・・・・・・鴇  香子

梅雨寒のもう一枚の毛布出し・・・・・・・鴇  香子                

縁に座す半日梅雨を眺め居り・・・・・・・青木 艸寛

無念なり新緑見上げ吾一人・・・・・・・・青木 艸寛

二羽三羽小鳥夏野にかくれんぼ・・・・・・武   美

激しさや靴に浸み入る梅雨の雨・・・・・・夢   心

    夏野原三百六十度匂い立つ・・・・・・・・菅原 互酬

梅雨灯しカラフル傘の有楽町・・・・・・・菅原 互酬

    網を手に光沢追いし夏野原・・・・・・・・鷹   嘴

    泣き止まぬ妹の手を引く薄暑かな・・・・・鷹   嘴

  梅辣韭漬けて今年も梅雨を待つ・・・・・・待糸 史敝


句会後記(青木 艸寛)      
                                      

 「ゆずりは句会」が発足して、7年が過ぎ、8年目を迎えました。

まず、これからに会の運営を模索する意味で、現在の句会の将来の方向性について議論が始まりました。八年目を迎え、句会誌七号の発刊の準備、原稿についての説明がありました。よく続いたものだという皆さんの安堵の声が目立ちました。

得点7、6、5点と、高得点の三句が目立つ今月の句会でした。これがどういう意味を持つのか、今後の句会の将来とどうつながっていくかは、非常に難しい問題です。しかし、句会のさらなるレベルアップにつながることを祈る次第です

                                 (以 上)

                          



by tnagareyama | 2019-07-01 14:19 | Comments(0)