人気ブログランキング |

流山稲門会

tnagareyam.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 11日

早稲田大学総長室社会連携課(募金担当)メールマガジン配信(2019年9月)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界へ貢献する大学であり続けるために

SUPPORT TO WASEDA

早稲田大学寄付ウェブサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇INDEX◇◆

【1】令和元年8月の前線に伴う大雨において被害にあわれた

皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

【2】<行事:ホームカミングデー・2019 稲門祭開催>

式典は「早稲田アリーナ」で、1020日(日)に開催

【3】<早稲田文化>

村上春樹ライブラリー 国際文学館 20214月開館予定

【4】<早稲田文化>

佐賀新聞で大隈重信を主人公とする歴史小説「威風堂々」の連載

開始

【5】<研究>

クラウンドファンディング「科学的知見に基づく指導法をバレエ

の世界に届けたい」

【6】<WASEDA'SHealth Studyへのご協力のお願い>

40歳以上の校友(配偶者も含む)15,000名募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

【1】令和元年8月の前線に伴う大雨において被害にあわれた

皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

佐賀県と福岡県、長崎県を中心とする九州北部で発生した集中

豪雨において被害にあわれた皆さまに心よりお見舞い申し上げま

す。二次災害には十分ご注意いただき、身の安全を第一にお努め

ください。

早稲田大学では、被災学生支援および復興支援活動に関する支

援金を募集しています。賜りました支援金は、被災学生の就学

支援や今後の被災地域における復興支援活動(学生・教職員等

によるボランティア活動等)のための資金として有効に活用さ

せていただきます。この支援金は、「WASEDAサポーター

ズ倶楽部」を通じて受領いたしますので、寄付金控除の対象と

なります。募金要領については、こちらをご確認ください。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

「被災学生支援および復興活動支援」にご支援をいただける方はこちら

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

被災地域の安全の確保と一日も早い復興を衷心よりお祈りいた

します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

【2】<行事:ホームカミングデー・2019 稲門祭開催>

今年は1020日(日)開催

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

毎秋、卒業後1525354550年目を迎える校友の皆さま、所

定の年数を経た推薦校友の方々をお招きして開催している「ホー

ムカミングデー」を今年は1020日(日)に開催します。今

春開館した「早稲田アリーナ」にて記念式典を行いますので、こ

の機会に是非お越しください。

なお、同日開催の「稲門祭」では稲門音楽祭、各種シンポジウム、

ご家族で楽しめるキッズ企画や模擬店等幅広いラインナップで

お迎えします。

当日は皆さまお誘いあわせの上、母校での秋の一日をお楽しみく

ださい。

早稲田大学第54 ホームカミングデー

早稲田大学校友会 稲門祭

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】<早稲田文化>

村上春樹ライブラリー 国際文学館 20214月開館予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019620日、村上春樹氏(1975年・第一文学部卒)と共同

発表した村上ライブラリー構想の具現化を進める、「国際文学館」

が開館することを発表しました。その設計は、世界的な建築家で

本学特命教授の隈研吾氏が担います。国際文学館は、早稲田キャ

ンパスの4号館を改修し、20214月にオープン予定です。当施

設の運営ならびに各種研究・各種事業等を継続的に展開するため、

10月(予定)より「村上春樹ライブラリー募金」を開始し、校

友をはじめとした本学関係者のみならず、広く一般からも寄付を

募集いたします。

村上春樹ライブラリー 国際文学館

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】<早稲田文化>

佐賀新聞で大隈重信を主人公とする歴史小説「威風堂々」の連載

開始

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早稲田大学の創設者の大隈重信(1838-1922)を主人公とした歴史

小説「威風堂々」(いふうどうどう)が、「佐賀新聞」紙上で8

2日から連載小説としてスタートしました。作者は作家で本学

の校友でもある伊東潤氏。連載は来年の夏まで続き、一年をかけ

て大隈重信の激動の生涯と日本の近代化の足跡をたどります。

佐賀新聞は早稲田大学大隈会館1F(早稲田キャンパス20号館)

「校友ラウンジ」(但し大隈会館開館日のみ)、早稲田大学中央

図書館でも閲覧が可能です(201981日分以降のバックナ

ンバーを含む。以後、最長1年間保存)。中央図書館が利用可能

な方でしたらどなたでも閲覧可能ですので是非ご活用ください。

本学創設者・大隈重信を主人公とした歴史小説「威風堂々」

佐賀新聞紙上で連載開始(8/2~)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

【5】<研究>

クラウンドファンディング「科学的知見に基づく指導法をバレエ

の世界に届けたい」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

本学人間科学学術院准教授の三浦哲都氏によるクラウドファンデ

ィング「科学的知見に基づく指導法をバレエの世界に届けたい」

1030日(水)まで実施中です。同研究は、ダンスのスキル

を科学的に明らかにし、トレーニング方法の開発につなげること

を企図したもので、インターネットを介して資金出資を募るクラ

ウドファンディングでご支援を募っています。ご支援いただくと、

金額に応じたお礼のリターン(研究報告レポート・学会資料への

お名前の掲載・サイエンスレッスンの参加権など)が提供されます。

本プロジェクトの趣旨と研究者の思いをご一読いただき、ご支援

を賜りますようお願い申し上げます。

学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」

科学的知見に基づく指導法をバレエの世界に届けたい

ご支援いただける方はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

【6】<WASEDA'SHealth Studyへのご協力のお願い>

40歳以上の校友(配偶者も含む)15,000名募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2014年度に開始したスポーツ科学学術院による健康づくりの研究

WASEDA'S Health Study」は、40歳以上の校友の方(配偶者も

含む)のライフスタイル(運動、食事、ストレスなど)の調査を

20年にわたって行い、研究成果を国民の疾病予防や健康づくりに

役立てようという取り組みです。

参加形態は以下の4コースをご用意しております。

A.インターネットで手軽に回答するコース

B.自宅や勤務先で加速度計を身に着けるコース

C.全国の4拠点で人間ドックと同等の健康診断を無料で受けられ

るコース

D.所沢キャンパスで最先端機器を用いた高度な運動・身体機能

検査を無料で受けられるコース

校友会は本研究を全面的に支援しており、目標の校友15,000

の調査に向けて、Aコース、Bコースにお申し込みいただいた先着

2,000名様には早稲田大学校友会オリジナル図書カード(500円分

)をプレゼントするキャンペーンを実施中です。ご興味のある方

は、ウェブサイトからぜひお申し込みください。

WASEDA'SHealth Study 登録キャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------

早稲田大学寄付ウェブサイト

早稲田大学校友ウェブサイト

早稲田大学公式ツイッタ

  

早稲田大学公式フェイスブック

   

早稲田ウィークリー(早大生応援誌)

競技スポーツセンター(早稲田スポーツ)

■■■ 早 稲田 大学 ■■■

    総長室社会連携課

external@list.waseda.jp



by tnagareyama | 2019-09-11 20:19 | 会からのお知らせ | Comments(0)


<< 流山稲門会若手交流会開催のお知らせ      俳句の会「交譲葉」令和元年8月... >>