流山稲門会

tnagareyam.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:若手の会( 5 )


2017年 07月 05日

流山稲門会若手有志の会~(≧∇≦)

a0017183_19554432.jpg

流山在住という地縁、そして早稲田卒という学縁。2つのご縁で成り立つ流山稲門会。
いつもは本当に幅広い年代の方々で集まるのですが、今回は若手で有志の会を6/17()に開催しました!初参加の方もたくさん来てくれまして、初めまして〜でも一瞬で溶け込み仲良くなれるところは、流山稲門会の本当に素敵なところ。メーヤウとかごんべえとか超ローカルネタで盛り上がれます(笑)

参加は、池田健二(1996年政経卒)、大澤拓郎(2001年教育卒)、森川竜太(1998年理工卒)、牛尾仁(1998年商卒)、千代田優基(2001年文卒)他の合計13名でした。

この会が初回から徹底しているのが家族同伴OKということ。そして場所だけ決めて段取りなし、来たい時来てね、というゆる〜い会になってます。
これからも定期的に開催して盛り上がっていきます。初参加&久しぶり参加いつでも大歓迎です(^o^)

池田健二(1996年政経卒)





[PR]

by tnagareyama | 2017-07-05 19:56 | 若手の会 | Comments(0)
2016年 12月 10日

流山稲門会若手の会、少し早めの忘年会~

流山在住の早稲田卒…地縁と学縁に恵まれ集う仲間たち。今回初めてお会いする方もいてますますパワーアップ!!
今回も家族同伴OKの形でアットホームに。小さなお子様がいても遠慮なく参加できるのがいい感じです(^^♪

いや〜それにしても今回も楽しかった!大学が同じっていうだけで実際は学部も世代もバラバラなのに、それでもすぐに打ち解けて仲良くなれる。この気軽さがいいんですよね〜。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!気軽に、仲良く、元気良く!これからもよろしくお願いしますっ(≧∇≦)
-----------

池田 健二(1996年政経)
[PR]

by tnagareyama | 2016-12-10 20:29 | 若手の会 | Comments(0)
2016年 05月 31日

流山稲門会若手飲み会開催!!

<プレ企画会>
流山在住の早稲田卒…地縁と学縁、ダブルのご縁に恵まれて繋がっている流山稲門会。
普段は、親より年上の超大先輩から卒業したばかりの若い方まで、世代を超えて気軽に仲良くして頂ける会ですが、
若手世代のお仲間ももう少し増やしたいなあと、ちょっと趣向を変えて若手で集まってみようと思い立ちました。
まずは総会でご一緒した皆様と相談すべく、4/13(水) 八十五(南流山)にてプレ企画飲み会を実施!
a0017183_21124987.jpg

初対面に近い皆様ですが、大学時代の思い出話から今まさに頑張っている仕事の話まで、
話は尽きることなくあっという間にお開き……盛り上がりました〜(≧∇≦)これは楽しい会ができると直感!
早速、開催日時も決めてしまい、若手会員の皆様へお声掛けしていきます。

<若手有志の会>
流山稲門会若手飲み会開催!!
流山市在住という「地縁」、そして早稲田卒という「学縁」。
この2つのご縁で繋がっている流山稲門会。
今回は普段の会合と別枠企画で、5/22(日) 八十五(南流山)にて若手有志の飲み会を開催しました。
a0017183_21144244.jpg

家族同伴もOKにして、気軽に楽しくゆる~くがコンセプト(笑)
期待を超える盛り上がりとなりました!おかげさまで?少々飲みすぎました。。
ご参加の皆様、ありがとうございました!ぜひまた集まりましょうっ!!
次回企画も色々アイデアが出まして、夏か秋か?今から早くも楽しみです*\(^o^)/*
会員の方もまだ会員でない方も、ご参加大歓迎です!!

幹事:池田健二(1996年政経卒)大澤拓郎(2001年教育卒)
[PR]

by tnagareyama | 2016-05-31 21:21 | 若手の会 | Comments(0)
2012年 12月 03日

若手校友の集い(第3回)

11月10日に、フローラ西船にて「第3回早稲田大学校友会千葉県支部”若手校友の集い”」が行われました。

第1部は講演会。

演題:「アジアの東の端に位置する弧状列島、日本国となる!」

講師:仲井克己教授(早稲田大学大学院1982年文学研究科修了)

a0017183_10262523.jpg

                    ↑
                  仲井教授

現在、日本は中国・韓国・ロシアと領土問題を巡り、難しい問題を抱えています。最近は中国で反日デモがありました。

不安を抱える方も多いかと思いますが、現在放送中のNHK大河ドラマ「平清盛」を通して近代日本へと続く中世日本について述べていました。

一連の歴史を通じて、グローバル化の現代において、これからの日本のあるべき方向について考えるための時間となりました。

第2部は懇親会。

今回も、前回に続き立食パーティーでした。
ただ、今回は、組織委員と若手の会実行委員のご尽力により、新たな内容が実行されました。

1つ目は受付で引いた質問に答えるといういうもので、「好きな食べ物は?」「特技は?」等が書かれていました。
いつ当たるかわからないドキドキ感を抱えながらも楽しめました。

2つ目は、三谷大和さん(1994年人間科学科卒)によるボクシング体験もありました。
三谷さんは現在三谷大和スポーツジム会長で、プロボクサーとして試合に出場した経験もある実力の持ち主。
a0017183_10282471.jpg

                     ↑
                 板野さん(松戸)

3つ目は、早稲田大学記念グッズ獲得を目指してじゃんけん大会をしました。
a0017183_10291662.jpg

                     ↑
                  安藤さん(松戸)

もちろん、合間には毎回恒例の名刺交換も至る所で行われ、年齢や地域の垣根を越えて楽しめました。
参加者の中には美男美女がいて、一度参加すれば次回も楽しみになる人もたくさんいます。
a0017183_10302640.jpg

                     ↑
       「校歌斉唱」畠山さん(市原)と庭田さん(門仲)

そんな和気あいあいな雰囲気なので、「同窓会はちょっと恥ずかしい」、「ハードルが高い」と思っている人も、是非一度参加してみてください。


     執筆者:流山稲門会若手の会世話人  今井 泰文
(写真集)
a0017183_10332112.jpg

                      ↑
                   仲井教授

a0017183_1034734.jpg

                      ↑
                  渡部さん(千葉)

a0017183_1035742.jpg

                      ↑
                  近堂さん(柏)

a0017183_10363117.jpg

                      ↑
                  今井さん(流山)


                                       (完)
[PR]

by tnagareyama | 2012-12-03 10:46 | 若手の会 | Comments(0)
2010年 11月 15日

若手の会第1回交流会の成功


                                 堀内 龍文(2004年 商卒)
 9月11日、柏にて、若手の会第1回交流会を開催しました。PTの松井さん、柴田さん、私(堀内)、そして若手10名(内女性2名)が参加し、計13名出席と盛会でした。
 ほぼ全員が初対面の中、大変な盛り上がりで急遽二次会が企画され10名が参加しとても良い交流会となりました。
 鈴木会長、漆野幹事長はじめ流山稲門会の全面的なご支援の賜物と改めて御礼申し上げます。
 日常生活でも仕事でも互いに早大卒と分かるや否やすぐに打ち解けてしまう凄さが早稲田にはあります。  加えて今回は同じ地域在住ということで大変な盛り上がりでした。
 
a0017183_9474724.jpg

 参加者には地域の稲門会の良さを存分に味わって頂けたようです。会を実施し分かったことは、やっぱりみんな早稲田が大好きということです。早稲田の良さを在学中の4年間だけでは終わらせてはいけません。定期的な交流会の開催に期待を込め柏の駅で散会しました。
 さて、今後は若手の会は流山稲門会本会と交流を深める必要があると思料します。
 今般では、核家族化、会社における飲みにケーションの衰退、地域コミュニティーへの不参加により、年代を超えた交流が減っています。しかし流山稲門会では年代を超えた交流ができます。
 また、強い早稲田を世に発信し続けることも校友の使命の一つであると思います。流山稲門会が地域でも一目置かれる団体となれば、流山から強い早稲田を発信できます。これには幅広い世代の参加が不可欠と考えます。
 
a0017183_9484168.jpg

 早稲田の良さを4年間で終わらせない。
 年代を超えた交流の復興。
 強い早稲田の発信。
 若手の会を盛り上げることでこれらを実現し、流山稲門会の発展に寄与できれば幸いです。
 今後ともご指導ご支援の程をお願い申し上げます。
                                                      (完)

(スナップ写真)
a0017183_95011.jpg

a0017183_95519100.jpg

[PR]

by tnagareyama | 2010-11-15 09:56 | 若手の会 | Comments(0)