流山稲門会

tnagareyam.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 15日

駅シネマ同好会で『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』を観ました

 ~嶋沢伶衣子(1981年文学部卒)

a0017183_09273706.jpg


*4月2日に、駅シネマ同好会の第40会映画鑑賞会で『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』を観ました。

今回は、当同好会会員の鈴木・内木・嶋沢に加えて、松井・村岡・河合・遠山・小林・髙橋・牛島(敬称略)の7名が”ゲスト参加”して下さいました。 帰りに「庄や」に寄って 感想や考察などを語り合い、大変盛り上がりました。ゲストの皆さま、ありがとうございました。m(_ _ )m

『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』スタッフ・俳優

監督 パブロ・ラライン

脚本 ノア・オッペンハイム

キャスト

   ナタリー・ポートマン~ジャクリーン・ケネディ(ジャッキー)

   キャスパー・フィリップソン~ジョン・F・ケネディ

   ピーター・サースガード~ロバート・F・ケネディ(ボビー)

   ジョン・キャロル・リンチ~ジョンソン副大統領→大統領に就任

   ベス・グラント~ジョンソン副大統領夫人→大統領夫人

   グレタ・ガーウィグ~ナンシー・タッカーマン、ホワイトハウスの秘書

   ビリー・クラダップ~雑誌「ライフ」の記者

   マックス・カセラ~ジャック・ヴァレンティ、暗殺を目撃した映画人

   リチャード・グラント~ウィリアム(ビル)、JFKとジャッキーの友人

   ジョン・ハート~ジャッキーが苦悩を打ち明けた 神父

a0017183_09302041.jpg



『ジャッキー 』ストーリー(触りだけ)

19631122日、ダラス。この日を境にジャッキーの人生は激変した。夫の死を悼む間もないまま、彼女はエアフォースワンの機内で 副大統領の大統領就任式に立ち会い、諸々の急務に対応し、ホワイトハウスを出る準備を進めた。”JFK”の名が後世まで語り継がれるか否かは、葬儀までの4日間のジャッキーにかかっていた…!

a0017183_09305391.jpg

『ジャッキー』の良かった点

今作でも「アカデミー主演女優賞」にノミネートされたナタリー・ポートマン、彼女の迫真の演技に圧倒されました!ジャッキーは”ファーストレディ”ーとして公的な振舞いを求められましたが、想像を絶する体験をして心身のバランスを失っていきました。極限状態に追い詰められた彼女を ナタリー・ポートマンが熱演しました。内面描写だけでなく、ジャッキーのささやく様な口調や仕草や血染めのシャネルスーツ等も、よく再現されていたと思います。

"There will be great presidents again, butthere will never be another Camelot. Don't let it be forgotten that for onebrief shining moment, there was a Camelot. There won't be another Camelot."ジャッキーはアーサー王のキャメロットを引用して、”束の間の輝かしい時”をケネディ政権の「代名詞」にしました。ケネディが愛した「キャメロット」の曲が流れる中、ジャッキーがホワイトハウスを彷徨うシーンは、美しくも悲しかったです。夫妻が「キャメロット」に合わせて踊るエンドロールも、印象的でした。

『ジャッキー』の今一つ、今二つだった点

けれども、この作品を客観的に振り返ると、今一つ(今二つ)だったように思えます。

ジャッキーは 、雑誌「ライフ」の記者との対談中に、自分がしゃべりすぎた部分や公けにしたくない箇所などを削除/編集しました。この映画が”ジャッキーの編集”に基づいて作られたとするならば、作品を掘り下げたり発展させたり盛り上げるのが難しかったのではないでしょうか?

また、ケネディ暗殺をリアルタイムで知らない世代 /キャメロット(輝かしい時)のアメリカを知らない世代は、なかなか感情移入できないのではないでしょうか?

知り合いの40代の英国人と20代のアメリカ人に『ジャッキー』の感想を聞いたところ、ケネディ家の重みを知る 当時のアメリカ人しか 映画についていけないだろう、との事でした。

「庄や」で盛り上がりました♪

*映画を観た後、みんなで おおたかの森SC隣りの「庄や」に行きました。

映画『ジャッキー』に関連したエピソードやインシデント(ベルリンの壁/キューバ危機/ケネディ暗殺/冷戦等々)を語り合い、大いに盛り上がりました。

駅シネマ同好会の皆さま&ゲストの皆さま、これからも映画を観て語り合いたいので、よろしくお願い致します。ゲスト参加や新規入会も大歓迎ですので、お気軽にお問合せ下さい。m(_ _)m

Tel: 080-1123-8222 E-mail: cosmo_reiko_0915@yahoo.co.jp

駅シネマ同好会:嶋沢 伶衣子(しまざわ れいこ)

関連記事「リンカーン大統領とケネディ大統領の共通点(100年の偶然?)」➡駅シネマ同好会『少年H』を観ました」の記事の下に、両大統領の共通点を書きました。

URLはコチラ➡ http://tnagareyam.exblog.jp/18390992/


[PR]

by tnagareyama | 2017-04-15 09:31 | 駅シネマ | Comments(0)


<< 船橋稲門会講演会のご案内(5月...      アンデルセン公園散策(第79回) >>